2015年3月

心をゆさぶる名セリフ④

泣いた赤おに(浜田廣介 作) 人間とどうしても仲良しになりたい「赤おに」 その「赤おに」のために、一芝居うち、悪者を演じた「青おに」 二人は無二の親友でしたが、「赤おに」は「青おに」のおかけで 念願だった人間たちとの親交 […]


『ドリトル先生』シリーズをご存じでしょうか?

『ドリトル先生』シリーズをご存じでしょうか? 動物のことばを話せる獣医・ドリトル先生の活躍を描いた不朽の名作です。 読んだことはなくとも、本屋さんや図書館などで、一度は目にしている方が多いのでは。 この物語は、作者のヒュ […]


季節のことば⑤

季節のことば3月21日 「お彼岸」 彼岸(ひがん) とは極楽浄土を指していて 西方にあるとされています。 真西に陽が沈む 春分、秋分の日が彼岸と通じやすくなると考えられ、 先祖の供養をするようになったそうです。


身近な言葉の語源②

本日は、『ウィスキー』について調べました。 今話題のNHKの連続ドラマ「マッサン」でも出てくる「ウィスキー」。 原産地はスコットランドですが、 彼らはこの酒のことを「生命の水」(ゲール語)と名づけました。 「生命の水」が […]


心をゆさぶる名セリフ③

今日は、セリフではありませんが、重松清「小学五年生」に収録されている 「葉桜」から、この作品の主題を象徴する一節をご紹介します。 「少年は桜の木を振り向いた。 目を細め、まなざしの焦点をゆるめても、緑いろの葉っぱはピンク […]